先輩からメッセージ
新卒採用サイトTOP > 先輩からメッセージ
営業部
2009年入社
■主な仕事内容を教えてください。
営業の仕事は百貨店・専門店・量販店等にHARIO製品を導入する事です。
基本的に代理店様へのルート営業となりますが、店頭導入のために代理店担当者と同行して小売店に商談に行くこともあります。
私は百貨店部門を担当しています。売場でHARIOフェアを行うための商談をしたり、時には珈琲教室や実演販売を行いHARIO製品のピーアールに努めています 。
■入社してよかったことを教えてください。 あるいは、HARIOの好きなところ
自分のアイディアで製品開発に関わりを持てる事です。HARIOではFMS(ファザー&マザーシステム)という製品開発システムがあります。
Fである営業担当者とMである企画担当者が一緒になって製品開発を進めていくこのシステムは、年に1度行われますので誰にでも提案のチャンスがあります。
製品開発にも関わりを持てるのはメーカー営業としてやりがいにもつながります。
■入社の決め手となったこと
ガラス製品に魅力を感じました。
HARIO株式会社は歴史ある耐熱ガラスメーカーでありながら、技術の伝承としてガラス楽器の製造にもチャレンジしています。
茶茶急須やⅤ60透過ドリッパーなどヒット商品を次々と生み出しているHARIOで勤めたいと思いました。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
私が担当しているお客様の売上が伸びた時です。
売上を伸ばすために企画提案や商談を行いますが、様々な困難や障害があります。
それらを乗り越えて売上ができた時、さらに担当者から「企画成功したね」と言われた時にやりがいを感じます。
■HARIOを一言であらわすと
「ガラスの王様」 
国内唯一の耐熱ガラスメーカーとして誇りを持って仕事をしています。
■入社前、入社後のギャップ
イベントが豊富であること。
HARIOでは毎年、全社研修会やビアパーティー・社員旅行・忘年会等様々なイベントがあります。 社員同士のコミュニケーションもとれ、楽しいイベントです。
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
もの作りが好きな方、HARIO製品が好きな方、コーヒー好きな方、一緒に頑張りましょう!
  ↑Page Top
営業部
2014年入社
■主な仕事内容を教えてください。
営業本部では百貨店や量販店やネット店舗などにHARIO製品を導入するために、問屋さんへのルートセールスを行っております。
私は、主に得意先のカタログの紙面やホームセンター様への製品導入に向け商談を行っております。
■入社してよかったことを教えてください。あるいは、HARIOの好きなところ
様々な家庭用品に触れる機会が多く、ものづくりの原点から販売まで感じることができるところです。国内唯一の耐熱ガラスメーカーのブランド力は業界でも存在感を示しております。
季節ごとのイベントが多く、会社全体行事を全員で取り組むので社員同士の仲が良いのがHARIOのすきなところです。
■入社の決め手となったこと
HARIO製品が好きだったことです。「珈琲王」や「フィルターインボトル」を入社前から使っており、機能性やデザインの面から、HARIOの魅力を感じていました。
自分もHARIOファンの一員として、魅力を発信したいと持ったことが決め手です。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
自分の提案した企画が進行し、実際に店舗で採用されてお客様に手にとっていただける姿を見た時はやりがいを感じます。
■HARIOを一言であらわすと
「想いやり」
製品一つ一つのコンセプトやお客様への姿勢だけでなく、社員への想いやりを感じる会社です。
■入社前、入社後のギャップ
本社の建物の荘厳なイメージから、堅いイメージがありましたが、社員の皆さんの雰囲気も優しく、風通しのよい社風を感じました。
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
就職活動は、自分という商品を売り込む、提案する場だと思います。こういった経験は今後の人生の中でも、必ず役に立っていきます。大変な時期ではありますが、頑張ってください。
  ↑Page Top
国際部
2011年入社
■主な仕事内容を教えてください。
私が所属する国際部は世界中のお客様への営業活動・輸出業務を行っている部門です。
主な輸出先としては米国、ヨーロッパ、中国、韓国、台湾など、計70ヵ国へHARIOの商品を出荷しております。国際部の営業活動とは各国で開催されるCoffeeやTeaのイベントに合わせ出張し、お客様からの生の意見を基にした商品企画・提案、小売店でのキャンペーン提案、また新規市場の開拓が主な内容です。
私は現在、台湾・香港市場を担当するチームに所属しております。台湾・香港では主に各末端店を回り、新商品の紹介、またお客様から生の意見を頂き、各マーケットに商品を開発しようと奮闘しています。
■入社してよかったことを教えてください。あるいは、HARIOの好きなところ
海外のお客様を相手に対応することによりグローバルな意識を持ち、狭かった私自身の世界観が広がりつつあることです。
■入社の決め手となったこと
参加した合同会社説明会で国際部の方とお話をさせて頂き、その会話の中から海外マーケットの大いなる可能性を感じ、私自身もその一端を担いたいと思いました。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
仕事にやりがいを感じる時はお客様から感謝のメールやお電話を頂いた時です。特に、輸出が難しい地域へ無事出荷でき、その後お客様から頂く感謝のメール・電話は本当に励みになります。
■HARIOを一言であらわすと
自分を成長させる絶好の場!
■入社前、入社後のギャップ
もうすぐ100周年という長い歴史を持つ会社なので、堅苦しく厳しい会社ではないかと心配していましたが、実際に働いてみると先輩方もしっかりとサポートしてくださるので、とっても仕事をしやすい環境が整っている会社だと感じております。
■HARIOを志望する学生に一言
HARIOはガラスの老舗メーカーで、物造りから販売までを行っています。物造りをしたい方も、営業に興味がある方も、HARIOには多くの職種があるので数ある選択肢から自分に合った最適な職種を見つける事ができる会社です。是非、HARIOで自分に合った最適な仕事を見つけてください。
  ↑Page Top
販売管理課
2013年入社
■主な仕事内容を教えてください。
私は国内出荷業務を担当しています。販売管理課は、受注~出荷~納品~請求までをおこなっている部門です。工場と営業の橋渡し役として、商品が出来上がってから得意先へ納品され請求するまでをおこないます。商品の在庫管理や納期フォローもおこない、様々な部署と関わることのできる部門です。得意先からの問い合わせ対応や、売れ筋商品の増産依頼、営業からの情報をもとに、欠品にならぬよう大きな発注の納期フォローをするなど、間接部門の為、表に出ることはありませんが、縁の下の力持ちとして日々の業務をおこなっています。
■入社してよかったことを教えてください。あるいは、HARIOの好きなところ
社員が皆優しいところです。仕事で困った事や悩みがある時に、一人で抱え込むことなく先輩が親身になり相談に乗ってくださるので安心して働くことが出来ています。
■入社の決め手となったこと
面接などの際にお話しした社員の方々の印象がとてもよかったこと。茶茶急須やサイフォンなどの王道アイテムだけでなく、ガラスの楽器の製造など、チャレンジ精神にあふれ、素晴らしい伝統ある技術を継承しているところにも魅力を感じました。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
得意先や営業から「ありがとう」と言われたとき。
求められることの一歩先ゆく対応ができたとき。
■HARIOを一言であらわすと
自分自身を成長させてくれる場所だと感じます。業務に対しての知識の無さ、経験の無さに、至らなさを感じることがありますが、早く仕事を覚えたいと思う気持ちだけでなく、自分から学ぶ意欲がなければ成長できないことを日々痛感します。
■入社前、入社後のギャップ
本社の厳かな建物、創業からの歴史に、気品高く少し堅い印象を持っていましたが、実際はとても風通しのよい社風であると感じます。お昼は先輩や後輩と社員食堂で楽しくコミュニケーションをとることができ、カフェでは役員の方々とお話できる機会もあります。また、社員旅行やビアパーティーなどの社内イベントも多くあります。仕事はしっかりとこなしますが、楽しむところは思い切り楽しむといったメリハリを持つ明るい会社です。
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
長く険しい道のりに挫けそうになることもあると思いますが妥協せず自分が納得いくまで頑張ってください。ご縁があって4月にお会いできることを楽しみにしています。
  ↑Page Top
調達
2009年入社
■主な仕事内容を教えてください。
ガラスは自社工場で生産しており、その他の部材について調達する部署です。 具体的に、プラスチック、シリコン、金属、陶器、化粧箱などを取り扱っており、QCD(品質・コスト・納期)について、日々より良いものにすべく取り組んでいます。
■入社してよかったことを教えてください。 あるいは、HARIOの好きなところ
様々なお客様がHARIOの製品が好きだと言って下さる場面に直面した時は、本当に嬉しく感じます。また街中でも何気なく入ったお店で、HARIOの製品が使われていることも同じように嬉しいです。
また、仕事は厳しく、それ以外のこと(会社の行事など)は徹底して楽しむところが好きです。
■入社の決め手となったこと
就職試験中でも、社員の方々のちょっとした気遣いを感じられる場面が多々ありました。 面接から数年経った現在も感じることですが、人柄をとても重視していると感じます。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
調達は営業やデザイナーのように、直接お客様へ売ったり、商品をデザインをする部署ではありませんが、少しでもより良いものを提供したいという気持ちで日々仕事をしています。ですので、サプライヤー(仕入先)や自分自身のアイデア、経験したことをこちらから発信して、意見が採用されて、形になったときはやりがいを感じます。
■HARIOを一言であらわすと
アットホーム
■入社前、入社後のギャップ
女性社員が多く活躍していること
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
就活中は緊張の連続で、自分に自信を持てないことや落ち込む場面に直面するかと思います。何が自分に向いているかは、実際にやってみないと分からないことが多くありますので、自分の可能性を狭めずに、どんな事に対しても好奇心・向上心を持つように心がけて頑張って下さい。
  ↑Page Top
品質保証部
2011年入社
■主な仕事内容を教えてください。
発売前の新製品の検査や顧客からの要望や調査依頼の窓口として、お客様の対応やお問合せいただいた製品の解析を中心とした業務を担当しています。
また解析結果やお客様からいただいた声を集約し、次のものづくりへと活かす事も品質保証部の仕事です。
お客様が安心・安全にHARIO製品を使っていただけるように日々励んでいます。
■入社してよかったことを教えてください。 あるいは、HARIOの好きなところ
困った事や悩みがある時には自分一人で抱え込む事なく、上司や先輩方が親身になって相談に乗ってくださるので、新入社員の時から安心して働く事ができる所です。
■入社の決め手となったこと
就職活動中に気付きましたが、私の家には数多くのHARIO製品があり、実は自分自身にとってとても身近な会社だった事が分かり、勝手ながら縁を感じました。90年以上続く歴史ある会社で、私も一社員として歴史の一部を刻みたいという思いで入社を決めました。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
お客様に安心して使っていただける製品を供給する事が重要ですので、お問合せいただいた製品について、その原因が判明し、対策がきちんと取れた時にはやりがいを感じます。
また、直接ご対応したお客様から感謝のお言葉をいただく時にも、この仕事に対してやりがいを感じております。
■HARIOを一言であらわすと
「地球、お客様、そして社員にも優しい会社」
■入社前、入社後のギャップ
社内イベントの多さにギャップを感じました。社員旅行やビアパーティーなどがあり、普段はあまり関わりのない部署の方々とコミュニケーションが取れる絶好の場でもあります。仕事中は集中して業務を行い、仕事が終われば一緒になって遊ぶという姿は、入社前には気が付かなかった一面でした。
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
就職活動は社会に出る前の第一歩です。心が挫けそうになるときもあるかと思いますが、自分の考えをしっかりと持ち、妥協せず、納得のいく就職活動を行ってください。応援しています。
  ↑Page Top
製品開発部
(デザイン)
2010年入社
■主な仕事内容を教えてください。
製品開発部は「製品を生み出し育てる」部門です。
企画した製品を他部門と連携しながら世の中へと送り出し、また世の中に出た後も お客様のご意見をもとに改良し、更に良い製品へと育てていきます。
その他に各企業様向けに作る特注品業務や製品の販促物作成も行っています。
■入社してよかったことを教えてください。あるいは、HARIOの好きなところ
HARIOに入社して感じたのが一人一人の社員をしっかりと育てる社風です。
入社間もない1年目の頃ウォータージャグという製品を上司へ提案し、製品化することが出来ました。入社したての自分の意見など聞いてもらえるのだろうか…と緊張しながらもアイデアを話した時の、上司からの「やってみたら?」という一言は今でも忘れられません。
一人一人をしっかりと成長させようというHARIOはたくさんの仕事をすることのできる チャンスの多い会社だと感じます。
■入社の決め手となったこと
家庭用品が好きで女性に喜ばれる製品作りがしたいと就職活動を行っていました。
そんな中幼い頃から実家でずっと使っていた紅茶器や茶器がHARIOの物だと知りました。
世の中で長く愛される製品作りをしているHARIOに憧れ、私も一社員としてHARIOの 物作りに携わりたいと感じたことが大きなきっかけです。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
自分の作った製品を店頭で手に取っているお客様を初めて見た時は本当に嬉しかったです!思わず製品の並んでいる棚をきれいに整頓してしまいました。
HARIO製品は生活に密着した物が多いので、家族や友人など身近な人達にも製品を使って もらえることが多くあります。お世話になってきた人達に喜んで使ってもらえている シーンを見ると、自分の頭の中でスタートした物が世の中で誰かの役に立っているという実感が湧き、もっともっと喜んでもらえる物を作っていきたいというモチベーションへ繋がっています。
■HARIOを一言であらわすと
「人想い」
メーカーとしてお客様のためにという想いはもちろんですが、社員一人一人に対しても 優しい「人想い」の会社だと感じます。
■入社前、入社後のギャップ
入社前歴史を感じる重厚な本社ビルや制服を着た社員の方々を見て上品さと威厳を感じ、 とても緊張したのを覚えています。入社後の今でも大きなギャップは無く、上品さと威厳あるイメージは変わりません。上品さや威厳と聞くと堅苦しいイメージを受けるかもしれませんが、仕事はしっかりとこなし、休みやイベントごとなど楽しむ時はしっかりと楽しむというメリハリのある会社だなと感じています。
■就職活動中の学生にエールをお願いします
「社会に出るってとてもわくわく楽しいこと!」
就職活動中、やりたい仕事、入りたい会社、ということばかり考えて不安で苦しくなった時に恩師から 言われた言葉です。こだわることは大切ですが、考えに囚われすぎないことも必要です。
みなさんが充実した就職活動を行えますように。がんばってください。
  ↑Page Top
経営企画室
(経理)
2012年入社
■主な仕事内容を教えてください。
経営企画室の仕事は、大きく経理部門と人事・総務部門に分けられます。
経理部門では、入出金の管理や資金繰り、会社の損益実績の算出など、お金に関わる業務を全般的に扱います。人事・総務部門は社員の給与計算・社会保険の手続きや労務管理、また福利厚生に関する業務があります。その他、社内システム(インターネット、サーバーなど)の維持・管理など多岐に渡ります。経営に関わるデータを提示したり、社員の福利厚生に携わる点で、経営企画室は会社の中で中枢的なポジションといえるかと思います。
その中で、私は経理部門として主に売上の入金管理や、社内で発生した経費の処理などを行います。 お金を取り扱う業務なので、金額や期日などの数字に対してはシビアに、正確に対応する必要があります。
■入社してよかったことを教えてください。あるいは、HARIOの好きなところ
社内のサポートが整っており、何かと面倒見を良くしていただいている点です。
また、会社は一日の大半の時間を過ごす場所であるので、そこでかかわる人は大事だと思います。HARIOの社員の方は温厚でフレンドリーな方が多く、コミュニケーションがとりやすいので、自分にとって過ごしやすい会社であるように思います。
■入社の決め手となったこと
本社の建物が文化財であったり、技術の継承という意味合いでガラスの楽器の制作を続けているという芸術的・文化的な風情に惹かれました。こういった会社はなかなか無いと思うので、入社してこのような環境で働くことが出来るという点が魅力的に感じました。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
私の業務ではスピードや数字の正確さが問われることが多いので、間違えず、素早く業務が遂行出来たときなどは達成感があります。また、担当業務が上達すれば、新しい仕事に携われるチャンスがあります。そんなチャンスが来た時も、次へのやる気につながるときだと思います。
■HARIOを一言であらわすと
人と人の距離の近い会社
■入社前、入社後のギャップ
社内のイベントが比較的多く、その規模が想像していた以上のものでした。HARIOを一言であらわすと、にも書きましたが、思っていた以上に人同士の距離が近い会社です。声が届きやすいので、やりたいことが明確であれば、それを実現できる可能性は高いのではないかと思います。
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
私は社会人になっても本当に至らない点ばかりでしたので、会社に入ることでいろいろな人に出会い、学ばせていただくことが出来ました。会社に貢献しお給料をいただくのはひとつの目的ではありますが、就職は自分が成長するための新たなステージであるとも思います。進みたい方向が定まっている方はそれに邁進して、まだそうでない方は、視野を広げて自分の道を模索してみてください。応援しています。
  ↑Page Top
経営企画室
(総務)
2009年入社
■主な仕事内容を教えてください。
主に、社内のイベントや行事などの企画・運営と、採用関連業務を担当しています。
イベント事務局としては、研修会やビアパーティ、社員旅行などたくさんのイベントがあるので、それぞれのイベント毎に社員の名簿をまとめたり、事前の準備や予約、また当日の運営をしっかり行えるよう努めています。
採用関連の業務に関しては、合同説明会に参加したり、エントリーいただいた学生さんたちとの連絡をとる窓口をしています。また、内定後から入社後3か月間の新入社員のフォローとサポートも行っています。
■入社してよかったことを教えてください。あるいは、HARIOの好きなところ
・ひとりひとりの強みや良さを伸ばせるところ
・毎日の食後の社内カフェでのカフェタイムや、社員旅行などがあり、社員とのコミュニケーションを大切にしているところ
・ものづくりの原点 手加工の技術を大切にしているところ
・メーカーの醍醐味、新しいものが世に生み出される過程にたずさわれるところ
■入社の決め手となったこと
合同説明会に参加した際に説明をしていた方がすごく愛社精神にあふれ、生き生きと誇りをもってお話していたので、きっと良い会社なのだろうなと魅力を感じました。また、内定後も色々と気にかけてくださり、入社前から社員の方々の温かさを感じました。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
イベント運営などが無事に終了し、「ありがとう、お疲れさま」など声をかけていただけるととても嬉しく感じます。また、改善提案などをし、それが取り入れられ、成功するとやりがいを感じます。 採用活動業務では、学生の方がHARIOに興味を持ってくれた時にやりがいを感じます。
■HARIOを一言であらわすと
環境・人にやさしい
■入社前、入社後のギャップ
歴史のある会社なので、漠然と厳格なイメージがあったのですが、若い方・女性が多く、若い人の意見でも良いと思うものにはしっかりと耳を傾けてくれて、挑戦・活躍の場がある会社です。 また、想像以上にグローバルな会社だったので驚きました。
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
就職活動で経験することは今後も財産となると思います。視野を狭めず、たくさんの出会いを大切に、自分らしく頑張ってください。
  ↑Page Top
古河工場
生産技術部
2011年入社
■主な仕事内容を教えてください。
生産技術部に所属しているのですが、技術部では工場全体のメンテナンス、および改善が仕事です。そのなかで主に、マシンやパーツのメンテナンスと、量産用金型のCAD図面作成が私の仕事です。
■入社してよかったことを教えてください。
入社してよかった事はいろいろな経験ができたことです。溶接、溶断、旋盤、フライス盤などの工作作業から、マシンの整備や炉の補修作業など幅広い仕事を経験でき、それが成長につながっていくことが実感できた時は、入社してよかったと感じます。
■入社の決め手となったこと
珈琲が好きで、珈琲関連の製品を作っているということがまずはじめのきっかけでした。そして興味をもったのがガラスでバイオリンなどの楽器を作ることができる技術力があるということ、ここにしかない技術を持っているということは強みになるということが入社の決め手でした。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
自分が設計した金型で製品が生産され、他のお店で売っているのを見たときです。あの箱の中に入っている製品の金型は自分が設計して、その製品を買っていく人がいるということが仕事にやりがいを感じる瞬間です。
■HARIOを一言であらわすと
成長させてくれる会社
■入社前、入社後のギャップ
特に大きなギャップは感じませんでしたが、しいて言えば、もっとパソコンの前で仕事する機会が多いのかなと思っていましたが、工作やメンテナンスなど思っていたよりもいろいろな経験ができたことが良い意味でのギャップです。
■就職活動中の学生にエールをお願いします
就職活動はこれから先の自分の人生を左右する重要な分岐点となります。誰かの真似をするのではなく自分の考えを持って就職活動を進めて行けば考えの合う会社が見つかるはずです。  
悔いの残らないよう最後まであきらめずにがんばってください。
  ↑Page Top
古河工場
加工部
2009年入社
■主な仕事内容を教えてください。
私の所属する加工部では、ガラスボールに柄を溶着する「柄付作業」や、メインラインでは出来ない「ハンドプリント作業」、 そして製品になるための最終工程「レアー焼成」が主です。
他にも様々な加工作業や、プリント作業に欠かせないスクリーンを作る「製版作業」、 急須や理化学品を商品として組み立てる「組立作業」もあります。
私が主に担当している仕事は、メインラインが稼働している時は製版作業を行い、空いた時間では柄付・組立と色々な作業に挑戦してスキルアップをはかっています。
■入社してよかったことを教えてください。 あるいは、HARIOの好きなところ
ガラス加工という少し変わった職種なので、普通では知ることの出来ないガラスの性質などを知識として取り入れることが出来ました。また、HARIOは社員同士の仲も良く、会社としての行事が多いのも魅力の一つだと思います。
■入社の決め手となったこと
私は以前から、熱を加えると溶け出し、様々な姿形に変化して色んな物が作れるというガラスの性質に魅力を感じて、 ガラス加工という特殊な仕事がしてみたいと思っていたので、HARIOに入社を決めました。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
柄付やプリントで、1時間当たりの出来高が以前より増えてきた時や、新しい作業を覚えて一人で出来るようになった時にやりがいを感じます。
■HARIOを一言であらわすと
若い職人たちの、熱意溢れるガラス製造現場
■入社前、入社後のギャップ
年配の職人ばかりの仕事場というイメージがありましたが、結構若い人たちも製造や機械のオペレーションに携わっていて、活気溢れる仕事場だと思いました。
■HARIOを志望する学生に一言 あるいは、就職活動中の学生にエールをお願いします
就職活動は人生の中の一つの節目です。大変だと思いますが、就職してからももっと大変なことが待ち受けています。
しかし、それを乗り越えることが出来れば一気に明るい未来が見えてくると思うので、その日に向かって今を頑張ってください。 
   
古河工場
熔融部
2009年入社
■主な仕事内容を教えてください。
ガラスの窯の管理をして安定したガラスを供給する事です。この仕事は、ガラスの商品を作るための最初の段階なので、ここでミスをしてしまうと、会社の全ての作業を止めてしまうため責任重大な仕事なのでとてもやりがいがあります。
■入社してよかったことを教えてください。 あるいは、HARIOの好きなところ
HARIOには観桜会、ビアパーティー、ボウリング大会など一年を通してたくさんのイベント事があり、上司をはじめ他の部署の人とも、コミュニケーションをとり交流を深める事ができるところです。
■入社の決め手となったこと
HARIOの工場は、電気でガラスを溶かしているのでECOのことがしっかり考えられていますし、工場の敷地には、緑がたくさんあり工場内も健康面を配慮されている事です。
■仕事にやりがいを感じる時を教えてください。
毎日の仕事の中で、炉の微妙な変化やトラブルの前兆をいちはやく感知して処理し、トラブルを未然に防ぐことができ、次の勤務の人に万全な状態で引き渡す事ができた時、やりがいを感じる事ができます。
■HARIOを一言であらわすと
年齢に関係なく仕事を任せてもらえる
■入社前、入社後のギャップ
入社前は、私語もなく淡々と仕事をしているイメージを持っていましたが、実際入社してみて、みんな気さくに話しかけてくれますし、自分の質問なども親身になって聞いてくれます。とてもいい職場です。
■就職活動中の学生にエールをお願いします
就職する会社で今後の将来が変わってくるので自分のやりたい事などをよく考えて決めてください。試験や面接など、これから大変なことがたくさんあると思いますが、自分を信じて夢に向かって頑張ってください。
  ↑Page Top
コーポレイトサイト お問い合わせ
Copyright(C) 2012, HARIO CO., LTD. All rights reserved.